潜るんデス!!
大瀬崎を中心とした潜水写真と感想なんかをカキカキ
201003<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201004
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/01/24 須江ダイビング
たまった代休を使って南紀/須江へ行ってきました。
1/23(日)は移動のみで熊野大社などに寄り道して南紀へ
愛知から6時間ほどかかりました。

熊野大社で もうで餅
 珍重庵 http://www.kumanokaido.com/chinchyo/frame.htm
 あんを包み玄米粉をかけたお餅・・・激うま

高速下りると食事するところがほとんどなく
串本までガマンすることに・・・
でもおかげで美味しい かつお茶漬け を食べれました。
 萬口(まんこう)
 http://restaurant.gourmet.yahoo.co.jp/0005392056/
 1杯目は かつおヅケ丼
 2杯目は かつお茶漬け
 3杯目は かつお卵かけご飯 <満腹セット
 かなり満腹・・・おかわりしたし

宿は 串本倶楽部 に泊まりました。
 朝食付きで 3800円 (素泊まり3400円)
 しかもキレイで居心地サイコー

<1本目 内浦ビーチ>64分凸3m1分
1本目は坂口さんにガイドしてもらいました。
<2本目 内浦ビーチ>66分凸3m10分
セルフ
<3本目 内浦ビーチ>63分凸3m15分
セルフ

クルマダイは8個体いるようです。
水深20mから28mまでいるので浅い方から1号とすると

2号
IMG_7141.jpg

3号
IMG_7151.jpg
↑一番小さい子

4号
IMG_7170.jpg

5号
IMG_7266.jpg

6号
IMG_7245.jpg
↑シャイなのかビンから出てきません

7号
IMG_7309.jpg

8号
IMG_7254.jpg
↑2枚貝のおうちにミジン(ペア)と住んでます
 が!ほとんど行く人がいないため人慣れしておらず
 すぐ引っ込んでまう・・・

1号は離れているため見てない
以前、口の中に寄生虫がいた個体


3号が突然中層に上がりパクリ
IMG_7171.jpg

ミジンベニハゼ(ペア)
IMG_7178.jpg

メジロダコ
IMG_7140.jpg

ハナミノカサゴyg
IMG_7316.jpg

マトウダイ
IMG_7282.jpg
↑たくさんいるし・・・ストーカーされます(笑)

ケラマハナダイyg
IMG_7209.jpg

ハナゴンベyg
IMG_7195.jpg
IMG_7194.jpg

ハナゴンベyg <小さいほう
IMG_7285.jpg


ストロボが内臓だとクルマダイygは目が白く・・・
シュチエーションで外付けも準備しなきゃ
ハナダイってキレイだよねぇ

内浦ビーチ@須江は3月に定置網が配置されたらクローズ
しかも何時クローズになるかは判らないそうな
クローズする前にもう一度行きたいなぁ
誰か行かない?
スポンサーサイト
コメント
コメント
はじめまして
明後日、須江に行くのでリサーチしててお邪魔しました。
私も泊まられた前の週、串本倶楽部でした。

前回は、荒れていてビーチの一本目が早くハナゴンベygに会えませんでしたが健在で良かったです。
クルマダイ3号、目がサーチライトみたいに前方の浮遊物照らして面白い画です。
寒くてテンションが上がらず何の準備もしていないのが怖い(笑)
2011/01/26(水) 00:57:21 | URL | kimi #- [ 編集 ]
Re: はじめまして
Kimiさん
レス遅くなりました。
須江は楽しいですねぇ
今回の須江は海況よくハナゴンベも見れたらいいですね

私のホームである大瀬崎も楽しいですよ
では楽しいダイビングを!!
2011/01/28(金) 23:18:03 | URL | 行けだ #depbjF66 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。