潜るんデス!!
大瀬崎を中心とした潜水写真と感想なんかをカキカキ
201003<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201004
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/01/13 大瀬崎ダイビング 817-819
2013年潜り初めはやっぱり大瀬崎!
な・な~んと前日にホンフサアンコウとシギウナギ情報
ちょっと期待しながら向かいました(笑)


<1本目 先端> 817/001
オイラ EOS50D×EF-S60

9時に先端へ行ったら誰もいない。。。あらら?
昨日の最終確認場所付近を捜索したらチョイ深めに発見!!
着底してさて!と思ったら居ない。。。
すごい勢いで泳いで逃げてるし~

ホンフサアンコウ
IMG_f0001.jpg
 けっこう泳ぎが上手
IMG_f0005.jpg
 左アゴに何かついてる?
IMG_f0010.jpg
IMG_f0011.jpg
IMG_f0012.jpg
IMG_f0033.jpg
 やっと着底してくれた。。。

やっと人が来たので譲って深場へ

ハクセンアカホシカクレエビ
IMG_f0056.jpg

ホンフサアンコウに戻ったらチョイ移動してた
というか。。。砂かぶりひどい
IMG_f0079.jpg
 エスカ短かっ!
IMG_f0081.jpg
 ぷっしゅー

ホンフサアンコウ
 アンコウ目/フサアンコウ科
 銚子以南、九州-パラオ海嶺、東シナ海
 水深280~500mに生息
 皮膚が厚く小さな棘に覆われ、背鰭軟条部前方にくぼみ
 体背面中央部、背鰭軟条部に黄色斑がある。体長20cm


<2本目 外海(柵下)> 818/002
オイラ EOS50D×EF-S60

オーストンにつくエビ捜索に向かいましたが。。。
-30m付近にオーストンフクロウニはまだ少なく断念
柵下の大岩のところにオーストンが上がって?て
トガリマルガザミがついてました。

トガリマルガザミ
IMG_f0094.jpg
IMG_f0097.jpg
 生息水深 5~100m
 砂底、砂泥底、ウニ・ヒトデに共生
 体色は淡褐色で歩脚やはさみ脚に不鮮明な淡褐色の縞模様
 甲は5角形で額の中央に小さな切れ込み
 

<3本目 先端> 819/003
オイラ EOS50D×EF-S60、EOSkissX3×Sigma15

キアンコウ情報が!ダブルアンコウかぁと向かいましたが
一足遅く深場に行ってしまったようです。。。
タイミングって難しい

ホンフサアンコウは人が絶えない状況でしたが
もう元気がなくなってました。。。


いや~最初から最後まで楽しかったデス
みなさん本年もよろしくお願いしまっす。
スポンサーサイト
コメント
コメント
トガリマルガザミを調べてたらホンフサンコウが出てきてしまいました(笑)
日曜の第一発見者、さすが良いのを押さえてますね!いーなー

私も見られて良かった! ありがとうございました!!
2013/01/15(火) 02:52:20 | URL | sebako #.i97UwAw [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> トガリマルガザミを調べてたらホンフサンコウが出てきてしまいました(笑)
> 日曜の第一発見者、さすが良いのを押さえてますね!いーなー
>
> 私も見られて良かった! ありがとうございました!!

日曜は独占状態でラッキーでした。
まさか皆さん待ってるとは(笑)

トガリマルガザミは柵下の大岩のトコですか?
さすが押さえてますねぇ
2013/01/16(水) 18:38:01 | URL | 行けだ!! #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。