潜るんデス!!
大瀬崎を中心とした潜水写真と感想なんかをカキカキ
201103<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201105
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/04/10 大瀬崎ダイビング 599-601
日曜日に大瀬崎へ行ってきました。
メンバーは ひろ、むなげDM の3人

快晴でした!!
が・・・春濁り

<1本目>湾内
チビけろ(2号)
IMG_0357.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/30 f10>

ダルマオコゼyg
IMG_0354.jpg
kyokoさんアリガト
<EF-S60mm ISO200 1/50 f10>


<2本目>外海(一本松)
ボブサンウミウシを探しに外海へ・・・やっぱり?撃沈
なので・・・やっぱり甲殻類

イソバナカクレエビ
IMG_0370.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/60 f5.6>

イソコンペイトウガニ(1号)
IMG_0377.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/100 f5.6>
半年以上前からいる個体
かなりデカい 15mm

イソコンペイトウガニ(2号)
IMG_0386.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/100 f5.6>
今回新たに発見 10mm
IMG_0391.jpg
ハンターと(笑)

トサカガザミyg(5mm)
IMG_0394.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/125 f6.3>
足が茶色ですねぇ


<3本目>湾内
むなげDMが1本目でフォーカスライトをストロボ前で・・・
という事でリベンジしたいという事で湾内へ

まずはビーナスでニシキスベヨコエビを確認
IMG_0396.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/125 f6.3>

ひろがメイダカレイygを見たことないと
探すがなかなか見つからない
やっと見つけられて一安心(笑)
すぐにあと3個体見つかったけど

ちびケロ(2号)再登場
IMG_0413.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/125 f8.0>

ちびケロ(3号)
IMG_0425.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/125 f8.0>
水中で教わりました
どなたかわかりませんでしたがサンクスです

一番大きな個体はいずこ???
マクロアイないなー。。。
まぁ春濁りでしたが楽しめましたー!!
スポンサーサイト
2011/04/10 あっちダイビング 598
昨夜は潜れませんでしたのでリベンジ
昨日とは大違いで穏やかな海でした
透明度は10m以上ありました。


<5本目>
狙いはずばり『ヤセオコゼ』
・・・撃沈でしたけど


ここにも沢山
メイダカレイyg
IMG_0079.jpg

サンゴタツ
IMG_0085.jpg

ベニシボリガイ
IMG_0107.jpg
↑今回3個体見かけた

マトウダイyg(5cm)
IMG_0098.jpg
IMG_0101.jpg
IMG_0102.jpg

オニオコゼ
IMG_0110.jpg

ハチ(若魚)
IMG_0120.jpg


20m付近でドチザメ?が向かってきてビックリ
直前で右にターンしてったので当たらずにすみました
あっちでは2回目ですね
↑エイラクブカのようです
 (jinbeさんありがとうございます)

20mの2箇所と18mの3箇所にある
シロアザミヤギ群生は元気がないなぁ

今年初のあっちダイビング
やっぱ楽しいわ!!
2011/04/10 大瀬崎ダイビング 594-597
大瀬崎に行ってきました。
前夜はあっちに行ってみましたが・・・
波が巻いてたのでNG

千楽で「カツハヤシ」1,350円を食す
うまし!!

jinbeさん別荘に泊まらせていただき
早朝より大瀬崎
今回はX3+S2000ストロボ×2にしてみた。
浮遊物が多く透明度悪し
 湾内4~5m
 外海5~7m
 先端10m


<1本目>外海(一本松)
 ボブサンウミウシを捜索するも・・・見れず
 オイラにゃ難問すぎた

<2本目>先端
 深めのスナイソギンチャクに何かついてないかと捜索
 撃沈・・・アカホシカクレエビさえついてない
 オーストンフクロウニ3つあったけど何もいない
 むなげがアカホシカクレエビを見つけた
IMG_0011.jpg
 凸3m5分・・・出ちゃうよねぇ

<3本目>湾内 ※残タン
 残タンでメイダカレイyg捜索
 むなげダイコン忘れ戻る
 ↑2コあるのにね(笑)
 メイダカレイは3個体いた
IMG_0023.jpg
 ↑むなげ見てない

<4本目>湾内
 定番ネタを見に湾内へ
 沖のブイまで水面移動
IMG_0029.jpg

 ロープ伝いに三ツ石へ行ったらキミシグレに団体さん
 しかたないので第3養殖ロープへ
 ヒレナガカサゴ
IMG_0033.jpg
 ↑まさかの目印貝にいた
  周辺を探しちゃったよ

 キミシグレカクレエビ
IMG_0046.jpg
 ↑ずーっと居てくれるアイドル?

 ビシャモンエビ
IMG_0049.jpg

 エンマヨコエビ属の一種<名前決まったんだっけ?
IMG_0054.jpg
 ↑1mmくらいの極小
  ビーナスにたくさん居る!三ツ石にも
 ↑ニシキスベヨコエビに名称が決まったようです
 (jinbeさんありがとうございます)

 メイダカレイyg
IMG_0065.jpg
 ↑10個体以上見れました(驚)

いやー4本潜っちゃいました(笑)
透明度悪いけど・・・楽しい
レンベ 《甲殻類》 ウミウシカクレエビ
レンベウミウシカクレエビがたくさん
いろんな色がいます。


ウミウシカクレエビ(赤白) <よく見るタイプ
IMG_8590.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/100 f7.1>

たくさん居たりする
IMG_8597.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/100 f7.1>

もっと居たりする
IMG_7900.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/80 f7.1>


ナマコのコウモ○にも
IMG_8121.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/125 f9.0>


ナマコマルガザミとも
IMG_8593.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/100 f7.1>


赤いのもね
IMG_8100.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/100 f6.3>


ニシキウミウシがトリプル交接
IMG_9117.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/80 f6.3>

乗っちゃってますけど・・・
IMG_9115.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/80 f6.3>


今度はいろんな色バージョンを制覇したいなぁ
何種類あるんだろ?

次の課題かなぁ
レンベ 《魚類》 まだらケロ(捕食)
ヘアリー?いやいや・・・まだらケロ捕食です。
黄色のまだらケロ
結構デカい! ポイント:TK-Ⅰ


おっとカレイ?発見!!
IMG_8528.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/100 f7.1>

ガブリっ
IMG_8529.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/100 f7.1>

モグモグ丸呑み
IMG_8530.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/100 f7.1>

入るの?と思いきや
IMG_8531.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/100 f7.1>

入っちゃったよ(驚)
IMG_8532.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/100 f7.1>

でも何か・・・
IMG_8533.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/100 f7.1>

お腹が平たくない?
IMG_8536.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/100 f7.1>


まだ物足らないみたいで・・・
IMG_8540.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/100 f7.1>

正面から見ると三角形(笑)
IMG_8552.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/100 f7.1>

なんだかシャクレてるし
IMG_8554.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/100 f7.1>

そうだ!アンコウみたいだぁ
IMG_8555.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/100 f7.1>


水中でかなり笑った
レンベ 《魚類》 ヘアリーフロッグフィッシュ
フサフサでないレンベヘアリーフロッグフィッシュ?です。
去年はフサフサのヘアリーケロを見れましたが
今回は・・・なんだか大瀬崎っちゅうか”アッチ”にいそうな・・・
ヘアリーフロッグフィッシュ ポイント:TK-Ⅰ
IMG_8498.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/100 f7.1>


やっぱり・・・まだらケロでない?
IMG_8516.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/100 f7.1>


一生懸命
IMG_8510.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/80 f5.6>


気を抜くと緑バックに(笑)
IMG_8496.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/100 f7.1>


完全に・・・大瀬崎ですね(笑)
IMG_8522.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/100 f7.1>


7cmくらいのカワイイ個体でした!!
レンベ 《頭足類》 ワンダーパス
今回はNoオクトパスの予定でしたが
小さいワンダーパスはかわいいねぇ
思わず張り付いちゃいました。


ワンダーパス ポイント:PAXITE DARIGI
IMG_9188.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/200 f6.3>


とても小さい個体でした。
脚を伸ばして18cmくらいかな
IMG_9191.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/200 f6.3>


手を出しても逃げないので・・・
IMG_9187.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/200 f6.3>


手をかざして大きさ比較。。。ちっちゃ
IMG_9193.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/200 f6.3>


ピンボケだけど5円玉と
IMG_9194.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/200 f6.3>


カナダ人のおばあちゃんは「ワンダーパス見たい」って
大騒ぎしてたけど・・・見れてない(笑)
そんなもんですかねぇ


擬態で有名なミミックオクトパスは時期違いだそうです。
ワンダーパスも擬態しますけどね
他にRETAK LARRYでもちょい大きい個体を見かけました。
レンベ 《甲殻類》 オドリカクレエビ
レンベにはオドリカクレエビが沢山います。
というか無茶苦茶たくさんいます。

でもコヤツは黒いスナイソについてて
いいねぇ!!


オドリカクレエビ ポイント:CRITTER HUNT
IMG_7736.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/100 f9.0>

IMG_7737.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/100 f9.0>

IMG_7738.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/100 f9.0>


てか・・・スナイソでいいんかな?
ユッタリゆらゆらお尻振ってました
レンベ 《魚類》 ミカヅキツバメウオ
NADレンベのハウスリーフにはミカヅキツバメウオもたくさん
いる場所が決まってないのが難点。。。


ミカヅキツバメウオ
IMG_9017.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/80 f6.3>
撮ってたら
IMG_9016.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/80 f6.3>
ストロボに興奮して体色変わっちゃいました
IMG_9019.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/80 f6.3>


ナイトで撮ってたら
IMG_8384.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/80 f7.1>
やっぱり興奮
IMG_8397.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/60 f7.1>


なんだか黒っぽい個体(ペア)
IMG_8485.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/80 f5.6>


レンベは表層にゴミが多いのが難点・・・
IMG_8388.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/50 f7.1>


こんなんも
IMG_9624.jpg
<EF-S60mm ISO400 1/100 f3.5>


なんだか表層も楽しいです。
出発直前にチョウチン○ンコウが出なければ・・・(笑)
レンベ 《魚類》 ツバメウオ
NADレンベのハウスリーフに沢山います。
でも表層だったり・・・水深2mだったり
↑潜っちゃだめ。。。
なので早朝のガイド船が来るまでの限定!!


ツバメウオ(林バック)
IMG_8794.jpg
<Sigma24mm ISO400 1/30 f9.0>
息止めがきびしい・・・


波紋入れたかったんだけど・・・
IMG_9649.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/100 f8.0>


ツバメならぬオナガドリ?
IMG_9630.jpg
<EF-S60mm ISO400 1/100 f10>


ナイトでちっさい個体も
IMG_7580.jpg
<EF-S60mm ISO200 1/125 f14>


上手に撮れないんだよねぇ・・・
アルミタンクだし表層は安定しないしなぁ
誰か撮りかた教えて~
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。