潜るんデス!!
大瀬崎を中心とした潜水写真と感想なんかをカキカキ
201012<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201102
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/01/24 須江ダイビング
たまった代休を使って南紀/須江へ行ってきました。
1/23(日)は移動のみで熊野大社などに寄り道して南紀へ
愛知から6時間ほどかかりました。

熊野大社で もうで餅
 珍重庵 http://www.kumanokaido.com/chinchyo/frame.htm
 あんを包み玄米粉をかけたお餅・・・激うま

高速下りると食事するところがほとんどなく
串本までガマンすることに・・・
でもおかげで美味しい かつお茶漬け を食べれました。
 萬口(まんこう)
 http://restaurant.gourmet.yahoo.co.jp/0005392056/
 1杯目は かつおヅケ丼
 2杯目は かつお茶漬け
 3杯目は かつお卵かけご飯 <満腹セット
 かなり満腹・・・おかわりしたし

宿は 串本倶楽部 に泊まりました。
 朝食付きで 3800円 (素泊まり3400円)
 しかもキレイで居心地サイコー

<1本目 内浦ビーチ>64分凸3m1分
1本目は坂口さんにガイドしてもらいました。
<2本目 内浦ビーチ>66分凸3m10分
セルフ
<3本目 内浦ビーチ>63分凸3m15分
セルフ

クルマダイは8個体いるようです。
水深20mから28mまでいるので浅い方から1号とすると

2号
IMG_7141.jpg

3号
IMG_7151.jpg
↑一番小さい子

4号
IMG_7170.jpg

5号
IMG_7266.jpg

6号
IMG_7245.jpg
↑シャイなのかビンから出てきません

7号
IMG_7309.jpg

8号
IMG_7254.jpg
↑2枚貝のおうちにミジン(ペア)と住んでます
 が!ほとんど行く人がいないため人慣れしておらず
 すぐ引っ込んでまう・・・

1号は離れているため見てない
以前、口の中に寄生虫がいた個体


3号が突然中層に上がりパクリ
IMG_7171.jpg

ミジンベニハゼ(ペア)
IMG_7178.jpg

メジロダコ
IMG_7140.jpg

ハナミノカサゴyg
IMG_7316.jpg

マトウダイ
IMG_7282.jpg
↑たくさんいるし・・・ストーカーされます(笑)

ケラマハナダイyg
IMG_7209.jpg

ハナゴンベyg
IMG_7195.jpg
IMG_7194.jpg

ハナゴンベyg <小さいほう
IMG_7285.jpg


ストロボが内臓だとクルマダイygは目が白く・・・
シュチエーションで外付けも準備しなきゃ
ハナダイってキレイだよねぇ

内浦ビーチ@須江は3月に定置網が配置されたらクローズ
しかも何時クローズになるかは判らないそうな
クローズする前にもう一度行きたいなぁ
誰か行かない?
スポンサーサイト
2011/01/22 大瀬崎ダイビング
今週も大瀬崎へ行ってきました。
メンバーは むなげDM、もえまるsan


<1本目 湾内>
木曜/金曜のキアンコウ情報をうけ湾内深めへ
六連タイヤから沖へ三人横一連で捜索
30mあたりから落ち込みが急になっているあたりでチョイ左に移動して戻りました。
26mのロープ魚礁から転石まで見てきましたが・・・見つからず

どこ行っちゃった?
(ρ_;)

久しぶりにミズヒキガニ見ました
冬ですなぁ


<2本目 先端>
テナガエビ属?がスナイソに群れてるって情報で先端へ
先端ってあまり潜ってないですけど深場はスナイソが沢山ありますね
今度じっくり潜ってみよっと

ハクセンアカホシカクレエビ×2
IMG_7091.jpg

テナガエビ属?×3
IMG_7094.jpg

ゼブラガニ
IMG_7101.jpg
↑久しぶり

39m付近ではオーストンフクロウニも上がってきてましたが
イアイーニ君は付いてませんでした

さらに進んで黄色スナイソに行くハズが・・・二人ついて来ない
戻ると38m付近でゼブラ撮ってました
少し上げて撮ったら?

凸10分越えたので42分で早めにEX


<3本目 外海(柵下)>
アヤトリとウミカラマツエビを見に柵下へ

エントリー口は波でバシャバシャ
スロープはだれもENしてないのか苔たっぷり

黄クマ⇒黄クマ⇒緑オオモン⇒アヤトリ⇒ウミカラマツエビの予定でしたが・・・

黄クマが2個体とも居なくなってました
あ~ぁよくアクビしてくれるコだったのに

緑オオモン
IMG_7110.jpg
↑チョイ場所移動(?)してましたが健在

アヤトリカクレエビ
↑大きな個体は居なくなってましたが小さいのが居ました
ウミカラマツエビ
↑今回ポリプ開きぎみで探すの大変だったぁ

ゼブラガニ
IMG_7127.jpg
↑また見つけた
 教えたら・・・やっぱり二人とも張り付いたぁ

オイラ凸13分・・・で15時45分
10mくらいにゼブラ上げてオイラは5mに

二人とも上がってくる様子なし
オイオイ(-.-;)
タンク叩くもなかなか気付かない
オイオイ(-_-#)

潜水時間ギリなので呼んで移動
柵下はバシャバシャしてるから大川下に行きたいんだけど

シマヒメヤマノカミyg
IMG_7131.jpg
5mで中層移動中にシマヒメヤマノカミyg見つけちゃった
教えるか悩んだけど・・・教えたら遠慮がちに張り付いた
(*^o^*)

大川下EXは諦め柵下に戻るしまだ凸3分残ってるからその間撮ってEX
柵下で顔出すと釣師が待ってました

バシャバシャの中上がるの大変
しかもスロープはコケが・・・
むなげDMがすべり台として遊んでました。
・・・ダメでしょ

今回も凸ダイブになってもうた・・・
毎年1月ってネタ深いんだよねぇ
2011/01/16大瀬崎ダイビング 541-543
大瀬崎に潜りに行ってきました。
今回はむなげDM/もえまるsanの3人です。

朝起きてびっくり・・・雪降ってます。
でも浜松を過ぎる頃には快晴でした。
三島駅で2人と合流して大瀬崎に向かいます。
今日は日中3本予定なのでチョイ忙しい

ちなみに3本目でむなげDM500本!!
おめでとー
・・・たしか去年は同じ本数だったような
あらっ???

サービスに到着すると西風でやっぱり外海クローズ
残念!!
まぁ湾内で楽しみましょー

と・・・思ったら先端でナカザワイソバナガニ情報
見たことないので先端に目的地変更

◎1本目<湾内(541本/3本)
 オイラ: 24マクロ
潜行すると青い!!透明度も軽く15m超えてるー
いいですねぇ

一直線に情報の場所へ!居ました
ナカザワイソバナガニ
IMG_7024.jpg
IMG_7027.jpg
IMG_7025.jpg


セトミノカサゴygは見つかりませんでした・・・
他はイソギンチャクモエビくらい

水温14℃・・・いやー寒い!!


◎2本目<湾内(542本/4本)
 オイラ: 60マクロ
もえまるsanはエビカニ好きということで
キミシグレカクレエビ狙いで湾内に行ってきました。

せばsanに先週のtheケロいたよー
と聞いたので行ってみると・・・
スナイソ引っ込んでるしー
ケロ見つからないしー
・・・修行が足りませんなぁ

キミシグレは近くに団体さんいたので居なくなってから
キミシグレカクレエビ
IMG_7043.jpg

ちょい移動して
クロイシモチ(黄色)
IMG_7045.jpg

ちょい戻って
ミジンベニハゼ
IMG_7047.jpg
むなげDMが凸だ!凸5分だ!って言うので浅場へ移動

ムレハタテダイ
IMG_7052.jpg
ギンポ岩にはミナミギンポが仲間入り
IMG_7078.jpg
IMG_7051.jpg
IMG_7050.jpg
もえまるsanはミナミギンポが気に入ったようで張りつき
なので普通種撮り
IMG_7060.jpg
IMG_7061.jpg
IMG_7065.jpg

結局76分


◎3本目<湾内(543本/5本)
 オイラ: 60マクロ
先端行ったりダイブタイムが長かったりと時間がぁ
冬時間で日中3本って・・・忙しい

今回は右の湾(内の潜水エリア)外へ
チェーン越えたとこで釣り糸が見えたので先端見ると・・・
キタマクラが餌をつついてました
釣れたとしてもハズレですな(笑

ミジンベニハゼ(ペア)
IMG_7069.jpg
↑とっても臆病!すぐひっこんだ

むなげDM 祝500本
IMG_7076.jpg
なぜかバナナ撮ってるしー
IMG_7079.jpg
なぜかバナナ食べてるしー
IMG_7081.jpg

動画もあるので変換して。。。ゆーちゅーぶ?
ともかく祝500本でした。
デジイチ買ってガンガン潜りましょ!!


てか寒い!!
帰り道は磐田から雪
高速も雪が積もってて・・・愛知で雪降ったら交通麻痺だぞ
みんなスタッドレス着けてないしー
2011/01/10大瀬崎ダイビング 539-540
2011年の初潜りに大瀬崎へ行ってきました。
去年から相変わらずの仕事の忙しさ・・・今週も土日出勤
結局1/10成人の日まで潜れず(泣)
ちなみに山(スキー)にも行けてません。


朝起きてひろと2人で大瀬崎へ
3連休の最終日なためか高速も渋滞など全くなく順調でした。
着いてびっくり!!ガラガラ
駐車場も一番下に空きがあるほど・・・


◎1本目<湾内(539本/1本)
 オイラ: 60マクロ
 ひろ : 60マクロ
そういやイッポンテグリ見てないやと湾内へ
もちろんメインはキミシグレカクレエビですけど!

まずは
イッポンテグリ
IMG_6956.jpg
IMG_6954.jpg
↑なんだか白っぽくなってしまって全然動かない
 かなーり弱ってますねぇ・・・ガンバレ!

キミシグレカクレエビ
IMG_6957.jpg
↑ナイトきらきらバージョンが撮りたいなー
 でも祝日はナイトができない

Theケロ
IMG_6971.jpg
↑スナイソに何か着いてないかみてると
 Theケロがいました!なんだか久しぶり
 おなかパンパン

トノサマダイなど相変わらず見れました。
桟橋側は群れ群れがすごい
透明度も15m程度はあり冬の海って感じでした。


◎2本目<外海/柵下⇒門下(540本/2本)
 オイラ: 60マクロ
 ひろ : 60マクロ
柵下で定番?アイドルにご挨拶

アヤトリカクレエビ
IMG_7005.jpg
↑ほぼ同位置にずーっといます
 かなり大きくなったので探しやすい

ウミカラマツエビ
IMG_6998.jpg
↑ススキカラマツについてました

オオモンケロ(緑)
IMG_7012.jpg

黄クマ(大)、黄クマ(中)も健在でした。
クマノミは寒そうにイソギンチャクの布団の中

定番アイドルへ新年のご挨拶が終わったので
いつも行かないような7m付近を門下まで流してみました

あれだけいたイソギンチャクエビが居なくなってました。
セトミノカサゴygやネッタイミノカサゴ若魚など見れました。
外海も透明度Good!15m以上は見えます。


今回はスタートが遅かったので2本で終了!
特にコレってネタはないですが、充分楽しめるのが大瀬ですねぇ
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。