潜るんデス!!
大瀬崎を中心とした潜水写真と感想なんかをカキカキ
201009<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201011
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/10/31 大瀬崎ダイビング 523-525
湾内が波立ってますけど外海はベタ凪でした。
外海の方がコンディションよさそうなので外海3本

◎1本目<外海(柵下)(523本/155本)
ゼブラ捜索に早朝イチバンで向かいましたが
数人いたので寄り道してから向かうことに

緑オオモンケロ(1.5cm)を捜索するも見つからず
黄オオモンケロ見てからゼブラ捜索へ
・・・いませんっ

最近アヤトリカクレエビがいるよってんで捜しに
手前なのか奥なのか情報聞いてないんで両方さがしました

アヤトリカクレエビ
IMG_6293.jpg
↑擬態がスゴイねぇ

他、黄クマ、白クマなど見てEX


◎2本目<外海(一本松)(524本/156本)
ニシキフウライウオを見に行ってきました

ニシキフウライウオ(黄)
IMG_6296.jpg
↑多分・・・もう1個体はすぐ下にいた・・・ハズ

クダヤギクモエビ
IMG_6299.jpg
↑小さい個体がいました

なんだか最近ニクイロクダヤギがみんなボロボロ
やさしく扱って!

ウツボ君(捕食)
IMG_6300.jpg
↑噛んで飲み込んで出して・・・の繰り返し

カンパチアタック
IMG_6303.jpg

ナガレモエビsp
IMG_6309.jpg

トサカガザミ
IMG_6323s.jpg


◎3本目<外海(一本松)(525本/157本)
カミソリウオ(ペア)とニシキフウライウオ(ペア)を見に

浅場の白クマ
IMG_0138.jpg

IMG_0141.jpg
↑なんだか気持ちよさそう

カミソリウオ(ペア)
IMG_0143.jpg

ニシキフウライウオのペアはくっついてくれませんでした・・・
先端側への流れがあり水底を這っているひと多数
ドライスーツで浮いちゃってる人数人

カミソリからニシキフウライまで逆潮
ガンガン泳いだのでひろエア激減(笑)

浅場の白クマで休憩してたら呼ばれていくと
オキゴンベ(捕食)
IMG_0160.jpg
↑エビ咥えてるし・・・
IMG_0161.jpg

ナガレモエビspとトサカガザミを見てEX
スポンサーサイト
2010/10/30 あっちダイビング 522
台風です!!
しかも・・・なんと大瀬崎は全面クローズ
がっくりきて昼まで寝ました


でも北東風なので あっちに潜りに行ってきました。

◎1本目<江富海岸(522本/154本)
多少うねりはあるものの穏やかな海
かと思いきや・・・砂地の透明度0.5m+底ゆれ

あきらめずネタ探ししてたら
ツノナガコブシガニ
撮ってたら・・・あらっ
メガネカラッパが寄ってきました(笑)
IMG_6282.jpg
↑うれしい限りですけど透明度0.5mはキビシイ

しかたないので転石で遊ぶことに
転石は透明度3mくらいありました。シアワセ・・・?

ハナアナゴ?(捕食)
IMG_6287.jpg
↑こんな大きな獲物を丸呑みしてました

こんな透明度ですが出会いがあるからやめれません!


IMG_6286.jpg
IMG_6289.jpg

2010/10/29 大瀬崎ダイビング 519-521
代休があったので台風来てるけど・・・金曜からダイビング
日曜は雲見に行く予定でしたけど中止して
大瀬崎三昧としました。


最近情報にあるゼブラソウシを見るために外海へ
台風のうねりが心配だったので大川下でENしました。

◎1本目<外海(大川下)(519本/151本)
見つからず・・・凸8分
ひろ残圧ないのでEX
エア激減したのは赤い彗星★のせい?(笑)
ひろ曰く「1枚目はゼブラ」だそうで・・・1枚も撮ってません
透明度”だけ”は25mとサイコー


◎2本目<外海(大川下)(520本/152本)
懲りずにゼブラ捜索
・・・見つからず凸12分
ひろ12Lだけど残圧20?
赤い彗星★効果継続中(笑)
ちなみに今回も写真撮ってません


◎3本目<外海(柵下)(521本/153本)
あきらめの悪いオイラ達は「ガイド券」使って
I店長まで巻き込んでしまいました・・・
あれだけ捜して居なかったからダメだろう・・・が!

スゴイぞ店長!!穴の奥にいるゼブラソウシケロを見つけて来ました
ひろ赤い彗星★で初撮影
しかーし100mmレンズで全身撮ろうと
・・・無理でしょ

IMG_6257.jpg
この模様・・・たまりません!!
いやーサイコーです。

この後も次々出てくる出てくる
オオモンケロ(黄)
IMG_6260.jpg

黄クマ
IMG_6263.jpg

白クマ
IMG_6268.jpg

黒イロケロ
IMG_6270.jpg

ミヤコキセンスズメダイ
IMG_0053.jpg

ヤマドリ?
IMG_0055.jpg

ハナダイyg???
IMG_6265.jpg

他 ハタタテハゼ、ネジ など見せていただきました。

改めてスゴイって感じました。
2010/10/12 大瀬崎ダイビング 517-518
ひろと代休使って平日ダイブ
3連休後の平日なんでガラガラ・・・

◎1本目<外海(柵下)(517本/149本)
白クマが黄クマになったってんで見に行きました。
黄クマ
IMG_6129.jpg
↑ひろがずーっと粘ってアクビ撮れてゴキゲンでした

ヒトデヤドリエビ(×3)
IMG_6131.jpg

アカホシカクレエビ(×2)
IMG_6158.jpg

黒イロも見てなかったんで
IMG_6161.jpg

黒イロ撮ってたら何やら頭上がウルサイ
と思ったらボラクーダでした!1000匹以上
ひろタンク叩いても気付かず・・・肩持って無理やり見せたけど
ちゃんと見れたんかな?


◎2本目<湾内(右)(518本/150本)
ひとりで湾内
ハゼ系をゆっくり見ようとしたのですが・・・
イシダイygのストーカー被害にあいました。
PA120044.jpg
↑オシリかじられます・・・ほかアッチコッチ
↑ハゼぜーんぶ巣穴へ
↑振り切るのに右ケーソンまでかかりました・・・でも2匹ついてくる

戻るとストーカーされるのでこのまま右で
黒ケロ(7cm)
IMG_6193.jpg
↑おなかパンパン

マルハナシャコ
IMG_6221.jpg
↑浮き桟橋の下

ニジギンポ?
IMG_6229.jpg
↑出っ放し

クマノミ
IMG_6234.jpg

帰りもイシダイygに襲われました。
はまゆう前ケーソンに人がいたので・・・そこに大半置いてきました

まいった!!
餌付けヤメテくれー
2010/10/11 あっちダイビング 516
ひろリタイヤなのでSAITOさんと潜ってきました。


◎4本目<江富海岸(ナイト)(516本/148本)
釣師はすでに数人でENする頃には無人でした。
浅場は白濁していて透明度ゼロ・・・少し沖からEN
水底の透明度は8~10mくらいですが浮遊物多し

ハチyg
IMG_6093.jpg
↑育ってしまっており色がでてるし顔にはラメ少
残念です。

テナガコブシガニ(交接)
IMG_6098.jpg
IMG_6102.jpg

???テッポウエビ
IMG_6109.jpg
↑木の穴に住んでます

キメンガニ?
IMG_6114.jpg
↑ハチが当たったらひっくり返った・・・死んでるんかい!!

ワタゲカムリ?(交接)
IMG_6118.jpg
↑オオカイカムリ?
↑下に地味な♀?がいます

カミナリイカ
IMG_6120.jpg


いつもと比較するとネタが寂しい。。。
2010/10/09 大瀬崎ダイビング 514-515
ひろと合流して大瀬崎へ


◎1本目<外海(玉崎)(514本/146本)
コガラシエビ情報で先端に行きましたが・・・激流
↑jinbeさん、SAITOさん、かずsan、kyokoさん
ひろがグローブ忘れたんでオイラ素手
とりあえず8mで行ってみると泡が真横に

ずーっと下を見てもハナダイが一列になって必死に泳いでるし
「無理!」ってことで上がりました
みんな上がってくるかな?と思ったらSAITOさんが上がってました。

結局・・・jinbeさんだけ捜しに行ったようです。
すみません無理です。

ひろリクエストのテヅルモヅルカクレエビを見に玉崎へ
「遠い!」

テヅルモヅルは・・・ボロボロになってました。
しまもエビは極小が2個体だけ
テヅルモヅルカクレエビ
IMG_6058.jpg

ニシキフウライウオ
IMG_6072.jpg

イソコンペイトウガニ
IMG_6079.jpg
↑ひろが見つけた

ウミウシカクレエビは見つからず。。。


◎2本目<先端(灯台側)(515本/147本)
激流ではなくなっただろうと2人でコガラシエビ捜索へ
やっぱり?見つからず・・・

あっちナイトに備えて別荘でお昼寝
2010/10/09 大瀬崎ダイビング 511-513
3連休初日は大瀬崎に潜りに行きました。
さすがに高速混んでましたので午後から

夜はjinbeさんとこで上映会に参加して実家へ
実家帰り?にまたまた大瀬崎の予定
しかも代休あるんで火曜も潜りました。


◎1本目<湾内(右)(511本/143本)
カスリハゼでもと思って湾内?行ってみました。

ついでのヒレネジ
IMG_5949.jpg

クサハゼ(ペア)
IMG_5953.jpg

カスリハゼ
大人がいなくなってしまい・・・残念
IMG_5969.jpg
↑チビはなかなか背びれ広げてくれません。
パクパクしたら
IMG_5973.jpg
モグモグ背びれピーン
IMG_5974.jpg

付近にミジンベニハゼがたくさんいました。
IMG_5981.jpg


◎2本目<外海(玉崎)(512本/144本)
テヅルモヅルカクレエビ(仮称)が居るってんで見に行きました。
情報いただいた方々ありがとうございます。

ちょい向かい潮でしたが行ってみると
かわたんが撮影中なので付近捜索
せばsanも付近ふらふら
イソギンチャクエビ(ペア)くらいしか見つかりませんでした・・・
IMG_5991.jpg
ヤマドリyg?
IMG_6005.jpg

かわたん、せばsanが撮り終えたみたいなんで
テヅルモヅルカクレエビ(仮称)
IMG_5992.jpg
IMG_5994.jpg
IMG_5996.jpg
IMG_6003.jpg
写真に撮れたのは4個体ですが6個体はいそう
撮ってたらSAITOさんが来たので一緒に撮影
せばsanが戻ってきたし外海の最終EX時間なんでEX

テヅルモヅルカクレエビが13mで見れるなんてうれしい!!
前回は38mでしたからっ(凸15分くらいだったしねぇ)


◎3本目<湾内(ナイト)(513本/145本)
ナイトはノープランでテキトーに潜ってきました。

ナマコマルガザミ
IMG_6010.jpg
↑やっぱりハサミで掴んでんのね

ミナミロウソクエビ
IMG_6018.jpg
↑たくさん居ますけど

ツノナガコブシガニ
IMG_6019.jpg
↑やっぱり撮ってまう

まだらケロ
IMG_6026.jpg
↑8cmくらいの個体
IMG_6030.jpg
↑どアップで

ヨコシマエビyg
IMG_6037.jpg
IMG_6052.jpg
↑大瀬館前くらいで発見!
 夢中で撮ってたら・・・痛!ガンガゼが脛にズブズブっと
 ロクハン脱いだら8本刺さった後がありました

お尻透明なヨコシマエビはかわいい!!


雨がドシャ降りでしたが、上映会なので急いで別荘へ
上映会は楽しかったです!!
よこsanの”ささみスモーク”絶品でしたぁ
ごちそうさまです。

上映会後、実家に向かいました。
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。